築20年の我が家、エコハウスを考えています

我が家は築20年になります。

夏はとても暑く、冬は冷蔵庫のような寒さです。

はじめは良かったのです。

こちらも若くて、今ほど寒さが気にならなかったし、子供達も小さく、家族全員一つの部屋に集まって、冷暖房費もさほどかかりませんでした。

それから20年。大学生、高校生の子供たちはほとんどの時間を自室で過ごすようになり、親も年齢のせいか寒さが本当にこたえるようになりました。

真冬は、寝るときも暖房をつけて、フリースの上着を着ているのです。

夏、冬の電気代は3万円近く、冬場はガス暖房も併用しているので、ガス代も高額になります。

そこで、エコハウスに興味を持ちました

ネットで調べると、環境省のエコハウスについての説明があり、自然エネルギーを最大限利用しなるべく化石燃料に頼らない生活ができる家、との記述がありました。

こんな家なら、電気代も、ガス代も節約できそうです。

なにより、冬の寒さが解消できたら、どんなに良いでしょうか。

そんなことを考えているところに、先日友人の新築の家へ招待されました。

すべて、自分たちの設計のこだわりがたくさんつまった新築でした。

まず、すべてが木の素材にこだわっていること、壁という壁はすべて、砂壁とか壁紙がはられたようなものではなく、しっかりとしたログハウスのような感じでとても温かみがあり落ち着きました。

洗面台のシンクの色も、なんと黄色!ふつう我が家のようにシルバーのシンクしか見たことがなかったので、とても斬新でカフェのようで素敵でした。カーテンもオーダーメイドです。
なかなか、あの大きさのカーテンは見たことがないと思っていましたが、木を基調とした壁に洋風なカーテンが、本当におしゃれでした。

おどろかされたのは、なんと、屋根裏部屋があることです。子供のころのあこがれの屋根裏部屋。お友達にはお子さんが二人いますので、友達がくると最高に大喜びするそうです。まるで隠れ家。
大人ですら喜んでしまうこの造り。何年も考えて建てた夢のマイホームだそうです。
そして、一番のこだわりは断熱材を使ったため、夏だというのにほとんど冷房を使っていないというから驚きです。
私達が訪れた時も冷房を使用していなかったのですが、家の中は自然の涼しさで快適でした。

我が家も、そろそろリフォームや、建て替えを考えても良いのかもしれません。
<特別サポート>健康マニアによる無病ライフ|JALカード|女性向けエステ.com|マッサージのリアル口コミ.com|アダルトアフィリエイト|スマホチャットレディ|エロチャット|工務店向け集客ノウハウ|生命保険の口コミ.COM|生命保険の選び方|住宅リフォーム総合情報|英語上達の秘訣|英語上達の秘訣|家計見直しクラブ|ページランク ランキング|GetMoney|